肺がん ステージ4 治療

肺がん ステージ4 治療

スポンサードリンク

肺がん ステージ4 治療

 

肺がんステージ4の治療に関してまとめていくカテゴリーです。

 

ステージ4は遠隔転移があるということ、逆に言えば、全身のどこに見えない大きさの癌細胞が散らばっているか予測がつかないということで、全身を対象とした治療を行います。

 

基本的には化学療法(抗がん剤投与)が主体となります。

 

抗がん剤を飲む、あるいは点滴することで全身に回すものです、全身にいくだけに副作用もそれなりにいろいろ出てきます。

 

脱毛や下痢はまだかわいいもので、白血球減少や間質性肺炎などの命に関わる副作用も起こり得るために、それをいかにコントロールするかが医者の腕の見せ所です。

 

 

自分の免疫細胞によってがんを攻撃する免疫療法も試みられてはいますが、有効な方法が確立されたとはまだ言えません。

 

効く場合もありますが、メカニズムが分からないので、どういう人には免疫細胞が有効でどういう人には有効でないのかがわからず、選択肢としては後回しにしかなりません。

 

 

全身のことを考えると食事を考えるというのも重要なことです。

 

がんに効く食事ということで様々な補助食品が販売されています、私はよくわからないのですが、効けばもうけもので試してみることを否定はしません。

 

(身体に余計な負担をかけるものは医師からストップがかかるはずです。)

 

 

理論的に納得のいく食事療法ということで、最近注目されているのが糖質制限です。

 

砂糖などの糖質や、アミラーゼで分解されると糖質に変わるでんぷん類の摂取量を減らすことで、癌細胞の増殖スピードを抑えることができるのではないかというものです。

 

 

昔から良く知られていたのですが、がん細胞は糖質を非常に積極的に取り込む細胞なのです。

 

実際、その性質を利用して放射線ラベルした糖質を注射し、それが集積している場所を発見しようという画像診断装置がPETと呼ばれるもので、非常に小さながん病巣を描き出すことができます。

 

 

その糖質を我々は毎食事のごとに大量に食べています。

 

ご飯を茶碗一杯食べると一気に血糖は上昇してしばらく高く維持されますし、その間に癌細胞は大喜びで増殖するだろう、そんなことをしてあげる必要はないぞ、という考え方ですね。

 

 

栄養学者の勘違いで「糖質は毎日50〜60%食べるのが健康に良い」ことになっていますが、実際には一日10%以下の摂取でも何も問題は起こりません、なぜなら、身体に必要な糖質を我々の身体は肝臓で「糖新生」することができるからです。

 

糖質摂取制限することで、一過性の食後高血糖が一切起こらなくなります(1型糖尿病の人を除きます)。

 

これにより、食後に癌細胞が大喜びで増殖するのを抑え込むことができるという考え方です。

 

 

ただしこの食事方法、大規模な比較研究はまだなされていません。脳腫瘍の末期の人たちなどで小規模な比較研究がなされているか、糖質制限の概念に詳しい患者本人が試みているという段階です。

 

理論的には治療につながる可能性は高いと私は思いますけれども。

肺がん ステージ4 治療記事一覧

肺がん ステージ4 抗がん剤

肺がんステージ4の化学療法の際の抗がん剤の組み合わせについて、概略になりますが、説明します。1970年代に開発されたシスプラチンという白金を用いた抗がん剤はいくつもの腫瘍に対して効果を発揮しています。肺がんにおいてもこれは同様で、抗がん剤に反応性の良い小細胞がんに対する治療では「シスプラチン+エトポ...

≫続きを読む

 

肺がん ステージ4 抗がん剤治療

癌の原発巣のある肺以外の臓器に肺がんが転移していしまっている状態をステージ4と判断します。ステージ診断にはいくつの臓器に転移しているのか、転移巣は何か所あるのかということは関係しません。しかし、同じステージ4と言ってもどのような治療に取り組むかにおいては転移している臓器の種類や数、転移巣の数は考慮に...

≫続きを読む

 

肺がん ステージ4 陽子線

肺がんステージ4で陽子線治療は有効なのか?  結論から書いておきますと、肺がんステージ4で陽子線治療を行うことは基本的には、ありません。ステージ4というのは肺以外の遠隔臓器に転移している状態を指します。この転移というのは癌が次第に大きくなって胚を突き破ってとなりの臓器に移ることではなくて、小さながん...

≫続きを読む

 

サイバーナイフ治療 肺がんの脳転移治療

サイバーナイフ治療という、なにやら最先端な響きのする治療方法がありますが、要は「定位放射線照射」の最先端の機器がサイバーナイフです。具体的には「コンピュータ制御のロボットアームに軽量で高線量照射が可能な放射線照射装置を装着した定位放射線治療装置」です(日本赤十字社のサイバーナイフセンター記載の説明よ...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ